ダイエットグッズの評価やミラクルチェンジで話題になっている常盤えりかさんについて書いています。最近は管理人の(腸を健康にする)ダイエットの記録です。
最新記事

★管理人ダイエットグッズ体験記
  ・腹巻ダイエットは効果がある?腹巻をするとおなかの調子がいい
  ・おから100%クッキー購入してみました!普通にうまい!水をよく飲む!
  ・健康フーズのうの花クッキーを購入してみました
  ・明治おなか満足ダイエットビスケット!味は満足
  ・樫木裕実のカーヴィーダンスで部分やせでメラメラメラメラ
  ・パワーバランスダイエット!?精神的なものなのか
  ・オルビスのダイエットプチシェイクは自分には満足できなかった
  ・ライオンのラクトフェリンがダイエットに効果あり?ラブレプラスのほうは特に実感なし
  ・オーガランドの置き換えダイエットシェイクの味はおいしい!けどジュースを飲みたいわけじゃない
  ・サラシア茶にダイエット効果はある?注目をあつめるお茶ダイエット
  ・ホタルイカダイエットはありか?ホタルイカのスルメを買ってみた


★常盤えりかさん関連記事
  ・常盤えりかの本「190kgから奇跡のダイエット」感想
  ・常盤えりかさんの本の感想2
  ・常盤えりかさんがダイエットに成功した理由1 ミラクルチェンジ(他人)の力
  ・的確なダイエット方針があったから常盤えりかさんはぶれなかった?
  ・常盤えりかさんがダイエットをやめようとした、その後の行動
  ・常盤えりかさんはダイエットをやめれない状況を作り出した?
  ・常盤えりかさんはダイエット日記をつけていたからダイエットに成功した?
  ・10月20日常盤えりかさん まとめと感想
  ・10月13日常盤えりかさんスペシャルの感想とまとめ
  ・常盤えりかさんについて



常盤えりかさんは長い間ダイエットをしていましたけど

そのときの食事をみると

チーズやミニトマトだけのときとか

スキムミルク(?)だけのときとかありました。

ときわえりかさんのほん

ぜんぜん食べていないんですよ。

だから胃が小さくなったんじゃないかと思います。


実際のところ、もっと痩せてもおかしくないような気もしなくはないです。

-120kgはたしかにすごいと思いますけど

もっと早く体重が落ちてもいいような気もしました。


ただ、常盤えりかさんの本には

朝・昼・夜の食事が書かれているのですが

間食についてはかかれていないので、おそらくたびたび食べていたんでしょう。



実際のところどうなんでしょう?

常盤えりかさんの食事内容をみたら、ほんとうにぜんぜん食べていないので

もっと早く痩せてもおかしくないと思いますし

これだけの食事で大丈夫なの!?

という食事の量しか食べていないんですよ。


なんとなくですけど、間食をしていたんじゃないかと思います。

常盤えりかさんの日記みたいなものでも

いろいろ食べてしまって自己嫌悪している文章があったりしますからね。

間食になにを食べたのかについても書いてほしかったですね。


常盤えりかさんがダイエットに成功できたのは

胃が小さくなったからではないかと思います。

一定期間少量の食事しかとらないと

少しの量の食事でおなかいっぱいになるんですよね。


でも、一度大量に食べると、胃が大きくなって

沢山食べないと満足できなくなります。

それがいわゆるリバウンドだと思うんですが・・・


今現在の常盤えりかさんはどうなっているのか気になりますね。

少なくとも、生きていると沢山食べてしまう日というのは

かならず出てくるんですよ。

そして常盤えりかさんはまだ30代ですから

遊びたい年頃でもあると思います。


そうなってくると、沢山食べて胃が大きくなるようなきっかけはあると思います。

もし常盤えりかさんの胃が大きくなってしまったのなら

急激な肥満というものはないと思いますが

ある程度太ってしまうことはあるような気がします。


さすがに190kgまで再び太るということはないでしょうが

100kg近辺まで食べてしまうという可能性は高いような・・・

食べるのが好きそうでしたからねぇ。


ミラクルチェンジの特番なんかで

現在の常盤えりかさんがどうなっているのか放送しないかなぁ。

関連タグ : 常盤えりか,


常盤えりかさんは1年以上ダイエットをしていたことになりますけど

別に1年常にダイエットをがんばっていたというわけでもないと思います。

それは、ダイエットをやめてたくさん食べてしまったということではなくて

ダイエットをがんばろうと思っても

別に常日頃ダイエットのために動いたりしていたというわけでもないでしょう。

ときわえりかさんのほん

だから、ダイエットをしているからといって

常にきばっていたわけではなくて

リラックスもしていたと思います。


ダイエットのつらいところとはどこでしょうか?

おなかがすく点だと思うんですが

いろいろやっているときに、おなかがすいたりすることはないと思うんです。

でも、常盤えりかさんの本をみていると

これといっていろいろやっていた感じではないんですよ。


仕事とか趣味みたいなものが常盤えりかさんはこれといってなかったと思います。

その点で常盤えりかさんはダイエットがつらかったんじゃないかとも思いました。

ダイエットのことを忘れれるような、なにかを見つけることで

ダイエットもしやすくなると思うんですけど・・・


なんでなにかやることをみつけなかったんでしょうね?

本には書いていないだけで、なにかやっていたんでしょうか?

内職はやっていたそうですが、他にもなにかやることを見つければよかったのに…


ただ、内職の程度がわからないので

内職がすごい長い時間あったり、大変なら

それで気がまぎれてよかったのかもしれませんけどね。


いや、ほんとうに・・・

常盤えりかさんがダイエットに挑戦していたとき

他になにかやることなかったんでしょうか?


ちょくちょくプールとかにいっていましたけど

それもずっとプールで運動していたというわけでもないと思うんですが…

関連タグ : 常盤えりか,


ダイエットというものは

寡黙にやるよりも、明るくやったほうがいい

のかもしれません。


ダイエットに成功しているというか

ダイエットを取り上げられている有名人は

基本明るい人が多いですよね。


明るいんだけど、ダイエットのことになると真面目に見えるというかな

そういう人が多いと思います。



だから、ダイエットとか芸人さんがやると話題になるのかもしれません。

女優さんがダイエットをしても、そのダイエット方法は

いまいち好感が持てないのかもしれませんねぇ。


そう考えると、ときわえりか、くわばたりえ

ミソノやソニンといったところまで

基本は明るいんですが、ダイエットになると真面目というかな。

やっぱりそういう人ですよね。


そもそも芸能界って

太っているけど暗いイメージ

の人っていませんよね^^;

そう考えると、芸能人ってダイエットができやすい性格をしている

のかもしれません。


性格が明るい人のほうがダイエットをしやすいイメージなのは

発散しているイメージがあるからなのかなぁ。

明るい人のほうがカロリーをつかっているイメージがあります。

明るく振舞うというのはパワーがいりますからね^^;


でも、そういった明るく振舞うというのが、苦手な人もいると思います。

自分もそうなんですけど^^;

まぁそう考えるとダイエットの方法って

やっぱり向き、不向きがあるんだな

って思います。


体を動かすことより、断食のほうが得意な人もいるでしょうし

断食するより、体を動かしたりするほうが得意な人もいるでしょうし・・・。


自分を知ることからダイエットははじまるのかもしれません。

関連タグ : 常盤えりか,